ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > あじの南蛮漬け

レシピ集 和食

あじの南蛮漬け

小あじがたくさん手に入ったら、まずはアツアツの唐揚げに!そして、半分はおいしい南蛮漬けにしましょう。

1

あじは指で内臓とエラを取って水洗いしておく。(またはこの状態のものを買ってくる)

2

漬け汁の材料を鍋に入れひと煮立ちさせて冷ましておく。玉ねぎはできるだけ薄くスライス。

3

1に片栗粉をまぶし、5分ほどなじませる。

4

160℃の油で小あじをじっくり揚げ、やや色づいたところで一旦上げて油をきっておく。

5

180〜190℃に温度を上げた油で、アジを二度揚げする。(これが唐揚げ。レモンと塩で召し上がれ)

6

容器に玉ねぎを敷いて、冷ました漬け汁を張り、あじを熱いうちに漬ける。

7

30分ほどで味がしみておいしくなる。玉ねぎとあじを皿に取り、漬け汁をかけ回してパセリのみじん切りを振る。

8

冷蔵庫で保存できるので、数日はおいしく食べられる。

材料(4人分)

小あじ:20尾の場合
片栗粉:適量
玉ねぎ:中1個
パセリ:適量

<漬け汁>
酢:200cc
だし汁:100cc
しょうゆ:大さじ6
みりん:大さじ2
酒:大さじ2
鷹の爪(小口切り):1〜2本分

ONE POINT

アジを油に入れる時には、余分な粉をはたいてから入れましょう。
手間はかかりますが、2度揚げすることで骨まで食べられるようになります。

緊急時の連絡先