ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > さばの味噌煮

レシピ集 和食

さばの味噌煮

味噌としょうがが、独特の香りをカバー。背の青い魚が苦手な人でもおいしく食べられます。

1

さばは、味がしみるように、十文字に浅く切れ目を入れておく。

2

大きめの鍋に煮汁の材料を合わせて強火で煮立たせ、皮を上にしてさばを入れる。

3

再び沸騰したら、スプーンで煮汁をさば全体に回しかけてからアルミホイルの落としぶたをして、火を中火に落とし5~6分煮る。途中で一度ホイルをとり、あくを取って、煮汁をさばに回しかけておく。

4

煮汁少々でのばした味噌を鍋に加え、全体をよくなじませる。煮汁をさば全体に回しかけながら、2~3分煮る。ししとうを鍋に加え、さらに3~5分煮て火を止める(煮汁が煮詰まりはじめたころが目安)。

5

器にさばを盛り、煮汁をかける。ししとうと、お好みで針しょうがを添えて供する。

材料(4人分)

さば:4切れ
味噌:大さじ2~3

<煮汁の材料>
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ6
みりん:大さじ2
砂糖:大さじ1~2
水:250cc
しょうが:薄切りで3~4枚

ししとう:8本

(お好みで)
しょうが:針しょうが(細切り)にして適量

ONE POINT

1尾のさばを買った場合(魚屋さんにおろしてもらう場合)は、2枚におろしたあと、半分または1/3に切ります。
煮ている間は、ときどき鍋をゆすると焦げつきません。
味噌によって甘さや辛さが違いますので、味をみて分量を加減してください。砂糖の量もお好みで加減します。
冷めてもおいしいので、お弁当にもお試しください。

緊急時の連絡先