ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > きのこご飯

レシピ集 和食

きのこご飯

いろいろなきのこを炊き合わせることで風味がアップ!残った場合は和風チャーハンにすると二度楽しめます。

1

きのこの下ごしらえ:舞茸は黒い色が出るので、塩少々を入れた湯でさっと下煮する。椎茸は軸を取ってお好みの大きさに切る。しめじはほぐしておく。えのきは1/3の長さに切っておく。

2

鍋にだし汁と酒、しょうゆを入れて火にかけ沸騰させる。きのこをすべて入れ、さっとひと煮立ちさせて火を止める。そのまま冷ましながら味を含ませて、きのこはざるにとり、煮汁はボウルなどにとっておく。

3

よく研いだ米3合を炊飯器に入れ、2の煮汁を3合強(550cc)注ぐ。きのこもすべて入れ、15分吸水させた後で普通に炊く。

4

よく混ぜ合わせ、2〜3cmの長さに切ったみつばを散らして供する。

材料(3合分)

米:3合
椎茸(生):5枚
舞茸:60g
しめじ:60g
えのき:60g

だし汁:3カップ強
酒:大さじ3
しょうゆ:大さじ2
みつば:1束

ONE POINT

*きのこは生のまま加えるとかなり水分を吸うので、炊き上がりのご飯の固さが不安定になりますが、
 先に軽く煮ておくと失敗がありません。
*お好みで、砂糖かみりんを少量(小さじ1/2〜1)を加えてもよいでしょう。
*米にもち米を1割ほど加えると、もっちりしたおいしさが楽しめます。
 みつばは、全体に混ぜ込んでもよいでしょう。
*残った場合は、みじん切りのにんにくと炒め、めんつゆで味を加えてチャーハンにすると
 別のおいしさが楽しめます。

緊急時の連絡先