ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > たけのこの和風ソテー

レシピ集 和食

たけのこの和風ソテー

たけのこを、しょうゆの香りに包んで炒める一品。甘さと香ばしさをお楽しみください。

1

たけのこを食べやすい大きさに切り(根元の方は、縦半分に切ってから厚さ5〜8mmに切るとよい)、しょうゆとみりんを合わせたものを全体にまぶす。

2

1のたけのこに片栗粉をまぶし、サラダ油を引いて熱したフライパンに並べて中火で炒める。両面においしそうな焼き色がついたら取り出しておく。

3

アスパラを4〜5cmの長さに切って中火で1〜2分炒め、塩を振ってふたをして弱火で1分ほど火を通す。

4

たけのことアスパラを器に盛り合わせ、好みでレモン、山椒粉、木の芽を添える。

材料(2〜3人分)

ゆでたけのこ(小):1本
グリーンアスパラガス:3〜4本

しょうゆ:大さじ1
みりん:小さじ1
片栗粉:適量
サラダ油:適量
塩:適量

好みで:レモン、山椒粉、木の芽等

ONE POINT

たけのこは、市販の水煮を使うと手軽です。
旬には、生のものを以下の要領でゆでて季節の味を楽しみましょう。
1)皮つきのまま、穂先を斜めに切り落とし、縦に一本、半分ほど切れ目を入れる。
2)米のとぎ汁を半量以上加えた水1リットルを沸騰させ、1のたけのこを入れて弱火〜中火で
  1時間ほどゆでる。
3)竹ぐしが、すっと通るようになったら火を止め、そのまま冷ます。
4)皮をむき、水でよく洗う。水を張った容器に入れて冷蔵庫で保存し、水は朝晩変える。

緊急時の連絡先