和風豚バラの角煮|和食|レシピ集|個人のお客さま|アストモスリテイリング株式会社

ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > 和風豚バラの角煮

レシピ集 和食

和風豚バラの角煮

ご飯のおかずによし、酒の肴によしの定番ご馳走メニュー。口の中でとろける柔らかさは格別です。

1

豚肉を水洗いして、鍋に入る大きさに切り分ける。フライパンに油を引き、中火で豚肉の表面に焼き色をつける。

2

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、皮をむいて薄切りにしたしょうが、長ねぎ、豚肉を入れて弱火で90分ほどゆでる。

3

豚肉を取り出して流水で洗う。3のゆで汁をペーパータオルなどでこす。

4

豚肉を鍋に戻し、こしたゆで汁を肉が隠れるくらいに注ぎ(目安は1ℓ)、酒、みりん、しょうゆを加えて弱火で40分〜1時間煮る。

5

途中、煮汁が少なくなったら、ときどきスプーンで肉にかけながら煮る。

6

十分に柔らかく煮えたら、皿に移し、からしを添えて供する。

材料(3〜4人分)

豚バラ肉のブロック:600g
サラダ油:大さじ1
しょうが:2かけ
長ねぎ(青い部分):2本分
酒:1カップ
みりん:大さじ3
しょうゆ:1/2カップ
からし:適量

ONE POINT

*ゆでたほうれん草を食べやすく切り、煮汁でさっと煮ると、よいつけ合わせになります。
*残った煮汁で煮卵を作るのもおすすめです。

緊急時の連絡先