ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > たけのこご飯

レシピ集 和食

たけのこご飯

たけのこの香りと歯ごたえに、油揚げでコクをプラス。冷めてもおいしくいただけます。

1

米を研ぎ、水をきった後、炊飯器に入れてだし汁を加え、30分ほどおく。

2

たけのこを食べやすい大きさに切る。まず穂先と根元に切り分け、穂先は縦半分に切ってから縦に薄切りに、根元は縦半分に切った後、横に薄切りにしてから2cmほどの短冊に切る。油揚げは縦半分に切ってから6〜8mm幅に切っておく。

3

炊飯器にしょうゆと酒、塩、たけのこ、油揚げを加えてよく混ぜた後、普通に炊く。

4

炊き上がったら、底から全体を混ぜてから器に盛り、木の芽を添えて供する。

材料(4〜6人分)

ゆでたけのこ(小):2本
米:5合
油揚げ:2〜3枚
だし汁:5カップ
しょうゆ:大さじ2と1/2
酒:大さじ3
塩:小さじ1/2
あれば 木の芽(山椒)

ONE POINT

*たけのこは、市販の水煮を使うと手軽です。
*だし汁は、かつお節と昆布、または昆布のだしを使います(顆粒のもので可)。
*油揚げの油が気になる場合は、事前に数分ゆでて油抜きしておきます。
旬には、生のものを以下の要領でゆでて季節の味をお楽しみください。
1)皮つきのまま、穂先を斜めに切り落とし、縦に一本、半分ほど切れ目を入れる。
2)米のとぎ汁を半量以上加えた水?を沸騰させ、1のたけのこを入れて弱火〜中火で1時間ほどゆでる。
3)竹串を刺してすっと通るようになったら火を止め、そのまま冷ます。
4)皮をむき、水でよく洗う。 水を張った容器に入れて冷蔵庫で保存し、水は朝晩変える。

緊急時の連絡先