ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 洋食 > さばのムニエル

レシピ集 洋食

さばのムニエル

フライパン1つでさっと作れて本格的なおいしさ。香ばしいバターソースが食欲をそそります。

1

さばは両面にまんべんなく塩を振り、15分ほどおく。ペーパータオルなどで水気と塩をふき取ってから、こしょう少々を振り、全体に小麦粉をまぶす。

2

フライパンにサラダ油大さじ2とバターの半量(大さじ2)を熱し、さばを皮を下にして並べ、ときどきゆすりながら2〜3分、中火で焼く。

3

焼き色がついたら裏返して弱火にし、ふたをして1〜2分焼く。火が通ったら皿に移す。

4

フライパンに残りのバター(大さじ2)を加えて弱火〜中火で溶かし、薄く色がつきはじめたところでレモン汁とワインを加える。1〜2分煮立たせた後、塩で味を調え、3のさばに回しかける。

材料(4人分)

さば:4切れ
塩・こしょう:適量
小麦粉:適量
サラダ油:大さじ2
白ワイン:大さじ2
レモン汁:大さじ2
バター:大さじ4

ONE POINT

*魚は、さばの他、鮭や舌ビラメ、生鮭などでもよいでしょう。
*青魚が苦手な場合は、小麦粉にカレー粉を混ぜる(1:1)のがおススメです。
*白ワインの代りにしょうゆを加えた和風ソースもご飯によく合います。
*小麦粉は、バットなどに入れておいてまぶす他、茶こしを使って振りかけ、手で押さえるように
 すると薄くまんべんなくつきます。
*からっと軽い感じに仕上げたいときは、サラダ油(大さじ3)だけで魚を焼き、
 最後にソースを作るときにバター(大さじ3)を使います。

緊急時の連絡先