ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > 中華風フライドチキン

レシピ集 中華・エスニック

中華風フライドチキン

もも肉を丸ごと揚げて甘酸っぱい香味ソースをかけた、ご飯にもお酒にも合う嬉しい一品です。簡単にできて見た目にも豪華なので、パーティ用メニューにもお試しください。

1

もも肉は皮つきのまま、全体にフォークで穴をあけ、混ぜておいた下味用材料をまぶしておく。

2

香味ソースの材料を用意して混ぜ、レタスは細くちぎり、冷水につけておく。

3

中華鍋などに油を熱する。170℃の中温になったら、肉に片栗粉をまぶして入れ、弱めの中火でじっくりと揚げる。

4

両面とも色づいたら、いったん油から出し、油を180℃の高温にしてから再び入れて2度揚げする。

5

しっかり色づいてパリッと揚がったら、引き上げて油をきり、5~6片に切り分ける。

6

水をしっかり切ったレタスをたっぷり盛った皿にのせ、香味ソースをかけて供する。

材料(3〜4人分)

鶏もも肉:2枚
片栗粉:適量
サラダ油:適量
レタス:1個

<下味用材料>
塩、こしょう:少々
にんにく:みじん切りで小さじ1
しょうが:みじん切りで小さじ1
酒 大さじ2

<香味ソースの材料>
しょうゆ:大さじ5
しょうが汁:大さじ1
酢:大さじ3
砂糖:大さじ1~2
ごま油:大さじ1
青ねぎ(小口切り):適量

ONE POINT

香味ソースは、鶏肉だけでなくレタスとも相性バツグンですので、レタスは、ぜひたっぷりご用意を。その他、細切りのきゅうりなどもよく合います。
青ねぎを長ねぎに代え、にんにく(みじん切り)や鷹の爪(輪切り)を加えると大人向けの味になります。

緊急時の連絡先