ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > ひよこ豆のカレー

レシピ集 中華・エスニック

ひよこ豆のカレー

ころころの形も愉しいひよこ豆を使った、インド家庭料理の定番です。辛さが調節しやすいので、甘口・辛口の2種類を作って、みんなでお楽しみください。

1

玉ねぎとシシトウ、にんにく、しょうがは、それぞれみじん切りにしておく。トマトはざく切りに。

2

厚手の鍋に油を熱し、玉ねぎとシシトウを入れ、よく混ぜながら玉ねぎがきつね色になるまで弱火で炒める(30〜40分)。

3

にんにくとしょうがを加えて5分ほど炒めたら、カレー粉大さじ2を加え、さらに1〜2分よく炒め合わせる。

4

トマトを缶の中のジュースごと加えて混ぜ、さらにひよこ豆と、水100ccを加えて中火で煮立てる。

5

沸騰したら火を弱め、ていねいにかき混ぜながら20分ほど煮込む。

6

塩で調味し、好みで少量のカレー粉(分量外)を加えてよく混ぜ、さらに1〜2分煮て出来上がり。ライス、ナンなどと供する。

材料(4人分)

ひよこ豆(水煮缶):大1缶(固形量約250g)
玉ねぎ:大1個
シシトウ:2本
しょうが:1かけ
にんにく:1かけ
ホールトマト缶:大1缶(固形量約250g+ジュース)
カレー粉:大さじ2
サラダ油:大さじ4
塩:適量

<カレー粉を使わない場合のスパイス例>
黒こしょう(粉):小さじ1/2
一味唐辛子(粉):小さじ1
ターメリック(粉):小さじ1
コリアンダー(粉):大さじ1
カルダモン(粉):小さじ1/2
クミン(粉):大さじ1
ガラムマサラ:小さじ2

ONE POINT

*ひよこ豆は、別名ガルバンゾー豆(缶詰はこの名前が多いようです)、
 インドではチャナと呼ばれています。ホクホクとおいしく低カロリーで、サラダにもぴったりです。
*辛いのが苦手な場合は、カレー粉を少し減らし、豆の1/4量を汁ごとミキサーで
 ペーストにしておいて最後に加えると、ぐっとマイルドになります。
*玉ねぎをしっかり炒めるところがポイントですが、最近はスーパー等で<炒め玉ねぎペースト>が
 手に入りますので、それを使えば30〜40分でスピーディに用意できます。

緊急時の連絡先