ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > ホイコーロー

レシピ集 中華・エスニック

ホイコーロー

ご飯がすすむ、中華の定番料理です。豚肉とキャベツをさっとゆででおき、強火で一気に炒め上げるのが美味しさのポイントです。

1

キャベツは大きめの一口大に手でちぎる。にんにく・しょうがはみじん切り、長ねぎは1cm幅の斜め切り、ピーマンは食べやすい大きさに。豚肉がブロックの場合は、4〜5mmの厚さにスライスする。タレの材料をボウルで合わせておく。

2

鍋にたっぷり湯をわかし、塩少々を加える。キャベツをさっとゆで、ザルなどにあげて水をきっておく。キャベツを取り出した鍋に、長ねぎの青いところ1〜2本分と1でむいたしょうがの皮を加え、豚肉を入れて、表面の色が変わるまで軽くゆでておく。

3

中火で十分に熱した中華鍋にサラダ油を引き、トウバンジャン、にんにく、しょうがを入れて炒める。

4

香りが出たら強火にして、豚肉、長ねぎ、ピーマンの順に加えて炒め、タレを回し入れる。さらに水気を絞ったキャベツを加えて全体を混ぜながら炒め合わせたら火を止め、好みでごま油をかけ回す。

材料(4人分)

豚バラ肉:200g
キャベツ(中):1/2個(約400g)
長ねぎ:1本
にんにく:1〜2かけ(みじん切り)
しょうが:1かけ(みじん切り)

〈タレの材料〉
しょうゆ:大さじ1
酒:大さじ1
砂糖:小さじ2
テンメンジャン:大さじ2
トウバンジャン:小さじ2〜大さじ1
サラダ油: 大さじ3
ごま油:適量
塩:適量

ONE POINT

*炒める時間は、全部で2〜3分をめざし、強火で一気に仕上げます。
*キャベツは、さっとゆでておくことで余計な水気が取れ、また、カサも減るので炒めやすくなります。
*豚バラ肉は、ブロックを丸々ゆでておいてからスライスすると、さらに便利です。
*テンメンジャン(中華甘みそ)が味のポイントですが、手に入らない場合は、
 下記のレシピをお試しください。
 〈しょうゆ:大さじ2、酒:大さじ1.5、砂糖:大さじ2〜3、赤みそ:大さじ3、片栗粉:小さじ1〉

緊急時の連絡先