ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > ドライカレー

レシピ集 中華・エスニック

ドライカレー

ご飯にのせるタイプの、ひき肉たっぷりのドライカレーです。多めに作っておけば、いろいろな料理に応用できます。

1

玉ねぎ、ピーマン、ニンジンはみじん切りにしておく。にんにくとしょうがもみじん切りに。

2

フライパンにサラダ油を熱し、中火でひき肉を炒める。途中、ニンジンとカレー粉大さじ2を加え、水分がとんでぱらぱらになるまで炒めて皿に取っておく。

3

きれいにしたフライパンにサラダ油とバターを熱し、みじん切りにした玉ねぎを中火で炒める。火が通ったら火を弱め、30〜40分、きつね色になるまるまで炒める。

4

にんにくとしょうがを加えて4〜5分炒めたら、2のひき肉と、みじん切りにしたトマトを汁ごと加え、白ワインと水、合計300ccを注ぎ、固形ブイヨンを加える。中火で沸騰させたら、ピーマンを加え、よく混ぜながら弱火で煮込む。

5

水分がかなりとんで、ご飯に「のせる」感じになったら、塩と残りのカレー粉で好みの味に整え、(あればガラムマサラを振って)全体を混ぜ、できあがり。

6

ご飯にのせ、好みでゆで卵の輪切りを添えて供する。

材料(3〜4人分)

合いびき肉:200g
ニンジン:中1本
玉ねぎ:中3個
ピーマン:2個
カレー粉:大さじ2〜3
にんにく:1かけ
しょうが:1かけ
固形ブイヨン:2個
トマト水煮缶:1缶
バター:大さじ2
サラダ油:適量
塩:少々

あれば白ワイン:150cc
ガラムマサラ:小さじ1

ONE POINT

*4で白ワインがない場合は、水300ccを注ぎます。
*2の工程を省いて、にんにく、しょうがのあとでひき肉を一緒に炒めてもOKですが、
 先にひき肉の余計な水分をとばしておく方がおいしくなります。トマト缶は、なければ
 トマトジュース2缶(約400cc)を使ってください。
*このドライカレーは冷凍保存できますので、オムレツやピザトーストの具にしたり、
 サモサ風にじゃがいもとグリンピースを足して餃子の皮で包んで揚げたりと、幅広く活躍します。

緊急時の連絡先