ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > 焼き豚チャーハン

レシピ集 中華・エスニック

焼き豚チャーハン

覚えておくと便利な超人気メニュー。ちょっとしたコツで、専門店のおいしさが再現できます。

1

卵はボウルなどに割って溶いておく。ねぎは粗いみじん切りに。焼き豚は細かく切る。ご飯は、皿に広げ、全体に酒を振って冷ましておく。

2

中華鍋かフライパンにサラダ油を入れて強火で熱し、煙が出てきたところで卵を回し入れ、細かくなるよう、おたまなどでよく混ぜる。

3

卵が固まりはじめたところですぐご飯を加え、ほぐしながら炒める(固まっているときは、酒をさらに少量振る)。火は終始強火のまま。

4

ご飯に油が回りパラパラになってきたところで焼き豚とねぎを加え、さらに混ぜながら炒め、塩・こしょうで調味する。

5

皿に1人分ずつ取り分け、好みでグリンピースを飾って供する。

材料(3人分)

ご飯:茶碗3杯分強
焼き豚(市販のもの):200g
卵:3個 
長ねぎ:1本半

サラダ油:大さじ4
塩、こしょう:適量
酒:適量
好みで グリンピース 適量

ONE POINT

*まず卵に多めの油を吸わせ、それをご飯にまぶすように炒めるのが、一粒一粒に油を行き渡らせ、
 仕上がりがベタベタならないための最大のコツです。
*その他、ご飯を冷まし、できるだけ水分を飛ばしておくこと(冷やご飯でもOK)、
 酒を振ってほぐれやすくしておくこと、できるだけ強火で調理することもポイントです。
*北京鍋(片手中華鍋)を使うと、最強火のまま、焦げないように鍋を振ってご飯をほぐせるので、
 フライパンよりもさらに本格的な仕上がりが楽しめます。

緊急時の連絡先