ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > 中華風コーンスープ

レシピ集 中華・エスニック

中華風コーンスープ

コーンの缶詰さえあれば、簡単にさっと作れます。大きなボウルにおたまを添えて出せば、雰囲気も満点!

1

卵は小さなボウルなどに割りほぐす。ハムは粗いみじん切りに。片栗粉は同量の水で溶いておく。

2

鍋にスープとコーン、酒を入れて中火にかけ、コーンを溶かしながら熱する。沸騰したら1のハムと砂糖を加えてよく混ぜ、塩・こしょうで調味する。

3

再び沸騰したら、火をやや弱めてから、水溶き片栗粉を回し入れてよく混ぜ、とろみをつける。

4

卵を細い線になるようゆっくり回し入れ、ひと煮立ちさせてから軽くかき混ぜて火を止める。

材料(4人分)

コーン缶(クリームタイプ):1缶(目安は400g)
ハム:薄切り3~4枚
スープ:800cc
酒:大さじ2
砂糖:小さじ2
塩、こしょう:適量
卵:2個
水溶き片栗粉:片栗粉大さじ1+水同量

ONE POINT

*スープは、市販の鶏ガラスープや中華スープの素でOKです。
 牛乳を少し加えると(やや洋風に近づき)やさしい味になります。
*卵を回し入れてすぐにかき混ぜると、細かくなりすぎてしまう(スープに溶けてしまう)ので、
 10秒~20秒ほど待ってから大きく1~2回混ぜるようにします。また、卵は穴あきじゃくしを
 通しながら回し入れると美しく仕上がります。
*ハムの代わりに、ゆでた鶏肉を細く割いたものや、細かく切った豆腐を入れてもおいしくいただけます。

緊急時の連絡先