ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 中華・エスニック > タンドリーチキン

レシピ集 中華・エスニック

タンドリーチキン

ガスコンロのグリルで焼けば、皮はパリッとして中はジューシー。本格的な味が手軽に楽しめます。

1

皮つきの鶏もも肉の皮を手で開き、すりおろしたにんにくとしょうがを肉にまぶして皮を戻す。全体にフォークなどで穴を開けてから、塩小さじ1、カレー粉小さじ2、ヨーグルト1/4カップを混ぜたものを手で揉み込み、そのまま30分ほど漬けておく。

2

5分予熱したガスコンロのグリルに皮を下にしてチキンを入れ、弱火〜中火で6〜8分ほど焼き、裏返して皮がパリッとするまで5〜6分焼く。

3

レモン汁と塩・こしょうを添えて供する。

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚
カレー粉:小さじ2
ヨーグルト:1/4カップ
にんにく、しょうが(すりおろし):各1/2片
塩:小さじ1
こしょう・レモン汁:適量

ONE POINT

*スパイスヨーグルトに鶏肉を漬けたまま冷凍することも可能です(10日間ほどはおいしく
 食べられます)。調理は、冷蔵庫で自然解凍してからがおススメ。調理後、余ったスパイスヨーグルトに
 もう1枚の肉を漬け込んで冷凍しておけば、無駄なくもう一度楽しめます。
*両面焼きコンロの場合は、様子をみながら10分ほど焼きます。

緊急時の連絡先