ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 酒肴 > ピリ辛こんにゃく

レシピ集 酒肴

ピリ辛こんにゃく

15分でできておいしい、酒肴や常備菜、お弁当にもべんりな一品です。

1

板こんにゃくは、横に3〜5mmの厚さに切ったあと、3〜5mmほどの細切りにする。

2

鍋でたっぷりの湯を沸かして1のこんにゃくを入れ、再沸騰してから1〜2分、さっとゆで、ざるなどで水気をきっておく。

3

フライパンにごま油を引いて鷹の爪を入れてから中火で熱し、2のこんにゃくを炒める。

4

こんにゃくの水分がとんだら、酒を加えて混ぜながら炒め、味を見ながらしょうゆを加えて調味する(ここで白ごまを加えてもおいしい)。

5

汁気がなくなるまで炒りつけて完成。

材料(3〜4人分)

板こんにゃく:1枚(250g)
ごま油:大さじ1
酒:大さじ2
しょうゆ:大さじ1〜1と1/2
鷹の爪(輪切り):1/2〜1本

ONE POINT

*板こんにゃくは、厚めの短冊に切ったり、ひとくち大にちぎってもよいでしょう。
*甘辛がお好きな場合は、酒と一緒に砂糖小さじ1/2を加えてください。
*冷めてもおいしく、冷蔵庫で3〜4日は持ちますので、常備菜、酒肴、お弁当にべんりです。

緊急時の連絡先